もう見た目に悩まない !?「漏斗胸」「鳩胸」を目立たなくする方法!薬剤師がお答えします。

鳩胸や漏斗胸を隠す時、あなたはどうしていますか?
実は私も鳩胸の体型をしています。

重度のガリガリで、あばら骨が飛び出るような感じで最悪でした。
この頃は、とにかく隠れるようにして着替えたり、腕で胸あたりを隠したりしていました。
海とかには基本出向かなかったり・・・とにかくコンプレックスでしかなかったんです。

そんな私でしたが、「ある方法」によって解決しました。

骨が目立ちにくくなり、鳩胸が気にならないほどに!
今では、外見は全く気にならなくなりました。

私が行った方法は、ただ一つ。
腕立て伏せで「筋」をつけたことです。

骨の矯正は出来ませんが、筋肉は自分自身でコントロールできます。
今回は、鳩胸と漏斗胸を目立たなくする術について紹介します。

【大前提】完治させるなら手術しかない

鳩胸や漏斗胸を完全に治すためには、手術する他ありません。
費用は、高額療養費という制度を使うことで目安8万円程度で手術することが出来ます。
しかし、手術を行うにはいくつかのハードルがあります。

まず、手術が出来る医療機関はかなり限られているのが現状です。
場合によっては、遠方の病院へ出向いて入院しなければならない場合もあります。
家の近くで経過を診てくれる病院があれば良いのですが、無い場合は通院すること自体が困難です。

私の場合、結局手術することを断念。
もともとガリガリだったので、他の方法で何とか解決する方法を考えました。

手術できないなら「腕立て伏せ」一択!

手術できない私が考えた方法は、筋肉をつけること。
もともと、ガリガリを治すために鍛えた結果、勝手に鳩胸が目立たなくなった感じです。

私は家トレ中心だったので「腕立て伏せ」しか行っていません。
毎日腕立てをやる必要はなく「週に3回」で十分に効果が発揮されます。
筋トレは毎日行っても、努力の割りに効率が悪いと言われています。

たったこれだけで、コンプレックスが解消するならかなりメリットは大きいはずです。

筋肉はつけない方が良い、というデマ

ヤフー知恵袋などでは、「漏斗胸は形が崩れるから筋肉はつけない方が良い」
といったコメントが多く見られます。
しかし、それは解剖学的に絶対にありえません。

引用先:筋肉・骨格ガイドhttps://muscle-frame.com/daikyoukin/

大胸筋は、胸骨の上の部分に存在しています。
この図を見ればわかりますが、大胸筋が大きくなれば、確実に漏斗胸は目立ちにくくなります。

例えば、服を着れば胸は目立ちにくくなりますよね。
それと同じように、筋肉という鎧を着せることで目立たなくなるのは当然のことなのです。

Youtubeを使った方法

私の場合、Youtubeを使った方法で大胸筋を鍛えました。

動画に合わせて動くだけなので、トレーニングの終わりが明確なのでわかりやすいのが特徴です。
「3分動画」を用意したので、是非一緒に合わせてみてください。
スマホなどを手元において行ってみてください。

https://twitter.com/futorou_com/status/1223885858983432192

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?
運動習慣がなければ、1分以内で限界が来たんじゃないかと思います。

本当に少ない時間で、これだけの筋肉に刺激を与えることができるということなんです。
これを繰り返していくだけであなたの身体は見違えるほど変化が出きます!

意識するだけで全然違う!腕立て伏せのコツ!

腕立て伏せを初心者の人が行うと、フォームが崩れることが多々あります。
それは、正しくない筋肉をつかって腕を押し上げている状態だからです。
しっかりと胸筋に効かせるために、腕立て伏せの最中に意識して欲しいことがあります。

「地面を、壁だと思って押す」

いわゆる壁ドンみたいなものです(笑)
ここで使う筋肉は、「胸筋」です。これを、腕立て伏せに応用してみてください。
ビックリするくらい胸に負荷がかかるようになりますよ!

最も難しいことは「習慣づけること」

短時間、すぐに家で始められる方法だということがわかりました。
鳩胸や漏斗胸を目立たなくする方法というのは、至極簡単なんです。

しかし、これを継続し続けることが非常に難しいです。

イチロー選手の名言の一つに、こういうものがあります。

イチローの名言

夢を掴むことというのは一気には出来ません。
小さなことを積み重ねることで

いつの日か信じられないような力を
出せるようになっていきます。

これは、あらゆることの真理をついた言葉だと私は思っています。
筋トレも、まさに同じです。

どのくらいで成果が出るのか?

体型の変化に気付くのは、早くて「1ヵ月」過ぎた頃。
最初は筋肉痛が辛いですが、そこは我慢です。

私の見た目の変化は画像でこのような具合になっています。

劇的に変わるというものではありませんが、少しずつ見た目の変化が出てきます。
胸筋は特に大きくなりやすい部位なので、早めに成果が出やすい特徴があります。

もちろん栄養面を工夫することで、もっと効率よく進めることが可能です!

短期間で効率よく進めたいならプロテインが必須

筋肉を効率よくつけるためには「プロテイン」が必須です。

なぜなら、筋肉を増やすためにはタンパク質が必要だからです。
(プロテインの日本語はタンパク質です)

タンパク質は食事だと、卵や肉などに多く含まれています。
日本人は、他にも大豆などからも多く摂取しています。

では、どのくらいの量が必要なのでしょうか?

どのくらいのタンパク質が必要なのか?

必要なタンパク質の量は、今の「体重」によって量が決まります。

例えば、体重50キロの人は「100グラム」のタンパク質が必要です。
100グラムとはどのくらいなのかというと・・・・・・

  

いかがでしたか?
写真のインパクトで見ても分かると思いますが、多すぎ!!
普通の食事では、毎日続けるのはかなり難しいってことが分かると思います。
だからこそ、私はプロテインをうまく活用する必要があるのです。

プロテインはドラッグストアやスポーツショップで販売されています。

しかし、いざプロテインを探してみると相当な種類の製品が売っています。
正直、どれを選択すればよいのか分からないという方も多いと思います。

そんな方向けに、実際に薬剤師の私が使っている製品についても紹介しています。

私が使っているプロテインを紹介!

私が実際に使っているプロテインは「HMB PROTEIN 18000」という製品になります。
このプロテインの特徴は「HMB」と呼ばれるサプリが含まれているという点です。
他のプロテインでは、HMBが配合されているものは無いと思います。

「HMB」とは、筋肉をつけやすくする効果があるサプリメント。
国際スポーツ栄養学会(ISSN)で、安全性、機能性、合理性が認められていて、今注目されています。

HMBはこんな人にオススメ
運動不足の人
・ガリガリの人
・筋肉量が少ない人
・筋肉がつきにくい女性

パッケージがいかにも男性向けなのですが、むしろ女性に強くオススメしたいです!
(先述しましたが、プロテインに男性向けとかはないんですよ)
本気でデブエットをしたい人は是非チャレンジしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?
漏斗胸や鳩胸を改善するための答えは、とてもシンプルです。

鳩胸、漏斗胸の人がすべきこと
・3分腕立て伏せ
・週3回でOK
・タンパク質を多く摂る
・継続すること

あれだけ悩んでいた鳩胸が、手術もなく解消できるとは思っていませんでした。

実際に変化することができた私が、昔の自分に伝えたいことは・・・
胸を隠す生活は全く無意味。
ということです。
解決方法は至極簡単な方法です。
是非、有意義な腕立て伏せ「3分間」行ってみてください!

point

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役薬剤師。太る知識は、日本一の薬剤師だと自負しています! 現在は、全国あちこちで活動中。 10年以上ガリガリだった自分が、今では通常体型まで太りました。 どのようにしたら健康的に太ることができるのか? 科学的根拠と、自分の経験、知識を元に発信していきます。