太りたい女性必見!ムキムキにならないように太る方法!薬剤師がお答えします。

太りたい女性の方へ

筋トレを行なったら、ムキムキに筋肉がついて気持ち悪くなるんじゃないか?
朝起きたら、何か男みたいに逞しい身体になっているんじゃないか?
そう思って強負荷の筋トレを躊躇していませんか?

結論から申し上げると、絶対にそうはなりません。
本気で太りたいならガンガン筋トレをするべきです。

実は、太るための筋トレの内容は男女関係なく一緒なのです。
その理由についてを解説していこうと思います。

ムキムキになるまでの過程はほど遠い

ムキムキになってしまうんじゃないか?
と考えている人は、ある意味考え方が傲慢です。

ある日突然、ゴリマッチョになると思っていますか?
目を覚ましたら、信じられないくらいムキムキになった自分に対面すると思っていませんか?

そんなワケありませんよね。ボディメイクというものは髪の毛をバッサリ切られて見た目が一気に変わる、といった類の代物ではありません。
本当にじわじわと見た目に変化してきて、自分でもわからないくらいのスピードで進んでいくものなのです。
ちょっと筋肉がついてきたかな?と実感することすら、最低でも1ヶ月〜3ヶ月は必要と言われているのです。

女性の方が目指したい体型は、恐らくモデル体型ではないでしょうか?
モデル体型は、一定の筋力がありボディラインがくっきりしていて、姿勢が良い、そんな体型です。

上半身と下半身のバランスがとれており、男性からも女性からもウケが良い体型です。
さらに、年をとって中年になっても、「若々しい状態」をキープできるのもポイント大!
さらにさらに、痩せている人は、どんな形でも太ると、「99%」バストアップします。

この体型を作り出すためには、必ず筋肉トレーニングが必要になってきます。
ムキムキを恐れて、トレーニングを控えている場合ではありませんよ!

ムキムキになるためには、桁外れなトレーニングが必要

たしかに、イメージしている「ムキムキのボディ」も、筋トレを行います。
しかし、モデルの人達が行っているトレーニングとは、「質が桁外れ」です。

例えば…
(例)ムキムキ目指している人のメニュー
・ベンチプレスを10回×3セット
・ラットプルダウン10回×3セット
・ショルダープレス10回×3セット

そもそも、どんなトレーニングかイメージ出来ましたか?
多分、目指しているものが違いすぎて、トレーニングの内容すら理解できないと思います。

私達がイメージしている程度の筋トレでは、到底ムキムキボディになることはありません。
筋肉がつきやすい男性ですら、ムキムキになるのは大変なのです。

プロボクシング選手の減量や、ボディビルダーの人達は、尋常ではないほどの努力で、あの身体を作り上げています。
減量が大変で、断食をするといった話はよく聞きますよね。
体重があと1キロ減らさないといけないとなったら、ガムを噛んで、唾を1キロ分吐き出すという話もあるほどです。

ムキムキな身体は、なりたくてもなれない世界なんですよ。
その事実を理解した上で、一般の人が

「ムキムキになりそうで心配だ」

と考えること自体が厚かましいと思いませんか?

トレーニング内容は男女共通

では、トレー二ング内容はどのように設計すればよいのでしょうか?
これも、男女共通で、鍛える筋肉は同じです。

最も重要している部位は、僧帽筋、大胸筋、三角筋、上腕二頭筋です
バランスを考えて、足の大腿四頭筋も鍛えると良いでしょう。

筋肉

私が実践している方法は家での自重トレーニングになります。
だいたい所要時間は10〜20分。

それだけで良いの?と思いましたか?
では試して欲しいことがあります。

腕立て伏せをしてください。3分間だけで構いません。
下記の動画に合わせてみると効果的です!
腕立て伏せは、上記の上半身の筋肉全体を鍛えることが出来ます。

まずは、3分、筋トレしてみましょう!

腕立て伏せ。今すぐやってみましょう。
たった「3分」です。どうぞ!

いかがでしたか?
実際に試してみた方は分かると思います。
普段からトレーニングをしていない人にとっては、

腕立て伏せなんて「3分」も出来ません

ですが、可能性を感じませんでしたか?
たった3分だけで、これだけの負荷をかけることが出来るのです。
継続が出来るならば、ジムへ行く必要なんてありませんし、家ですぐに行うことができます。

ダラダラ筋トレを続けても意味がありません。短期集中筋トレを行います。

サプリメントも男女共通

サプリメントを有効活用すると、効率よく太ることができます。
ここで、サプリメントの目的は「筋肉をつけやすくするため」です。

筋肉をつけるという目的は男女共通なので、太るために必要なサプリメントは「プロテイン」になります。

太るサプリメントはどう選べば良いのか?薬剤師がお答えします。

男性が買っているようなプロテインで全く問題ありません。
女性用のプロテインはソイ(大豆)プロテインであることが多いですが、ホエイプロテインも合わせて揃えておく必要があります。

パッケージが男性向けだったとしても、男女関係ありません。
大事なのはパッケージのイメージによるものではなく、製品が何なのか?(例えばホエイかソイか、など)で選ぶことが非常に大事です。

太るためには、ホエイとソイプロテインはどちらがよいのか?薬剤師が答えます。

まとめ

いかがでしたか?

ムキムキになってしまってしまうんじゃないか?
という心配はなくなりましたか?

筋トレを行なっていく過程で、必ずあなたにとって理想の体型が訪れます。
そうなった時は、食べる量をコントロールして、その身体をキープすれば良いのです。

ホルモンの関係で多少男女差は出ますが、根本的な部分は全く同じです。
筋トレを行えば男女関係なく太ることは成功します。

大事なのは、自分の納得いく体型まで努力して継続すること
これが最も難しく、大変なことなのです。

引き締まった身体を手にいれたら、魅力のある女性になります。
自分に自信を持つことができるし、仕事でもプライベートでも大きな恩恵を受けるでしょう。

このサイトは、男女関係なく太ることができる情報を載せています。
今度と言わず、是非太って人生変えてみませんか?

point

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役薬剤師。太る知識は、日本一の薬剤師だと自負しています! 現在は、全国あちこちで活動中。 10年以上ガリガリだった自分が、今では通常体型まで太りました。 どのようにしたら健康的に太ることができるのか? 科学的根拠と、自分の経験、知識を元に発信していきます。