【太りたい人必見!】太るためには「プロテイン」が必須である理由。薬剤師が解説!

デブエットを開始する時、何を準備しますか?
太ることで思いつくものといえば、「たくさん食べる」しか思いつきませんよね。
その結果、こんなものを買ってしまうことが多いはずです。

・お菓子などの間食
・インターネットに載っている太るサプリ(←絶対買わないようにして下さいね)

しかし、残念ながら、実際にこの方法で太れた人は、ほぼゼロに等しいです。
そもそも、たくさん食べれば太れるんだったら、苦労しませんよね。

そこで、薬剤師の私がデブエットで絶対に準備して欲しいアイテムがあります。
それは「プロテイン」です!

太るためには「筋肉量」が必要!

そもそも、「太る」とはどういうことなのでしょうか?
それさえ理解できれば、簡単に太ることができます。

結論から伝えると、
太るとは「筋肉量を増やすこと」です!

食べても太らない人は、脂肪を蓄えるのが苦手です。
そういう体質の人は、筋肉を増やす努力をすれば100%太ります。

というのも、もともと私は175センチ54キロの超ガリガリでした。
おまけに鳩胸だったので肋骨が浮き出てしまう始末。
10年間、食べても食べても太れないので正直太ることを諦めていました。

しかし、薬剤師の知識を使い「正しい方法」でデブエットを行った結果・・・・・

たった半年で11キロの増量に成功!

私が行った方法は、とにかく筋肉量を増やすことだけ考えて行動したこと。
その結果、最速で太ることが出来たんです。

太るためには、タンパク質が必要!

太るためには、筋肉量を増やさなければなりません。
では、筋肉は主に何で出来ているか知っていますか?

それは「タンパク質」です。
食事だと、卵や肉などに多く含まれています。
日本人は、他にも大豆などから多く摂取しています。

太りたい人は筋肉量を増やすために、より多くのタンパク質が必要になってきます。
では、どのくらいの量が必要なのでしょうか?

太りたい人は、どのくらいのタンパク質が必要なのか?

必要なタンパク質の量は、今の「体重」によって量が決まります。

例えば、体重50キロの人は「100グラム」のタンパク質が必要です。
100グラムとはどのくらいなのかというと・・・・・・

いかがでしたか?
写真のインパクトで見ても分かると思いますが、

量、多すぎ!!!

普通の食事では、毎日続けるのはかなり難しいってことが分かると思います。
だからこそ、私はプロテインをうまく活用する必要があると考えています!

プロテインが必須であると考える2つの理由

デブエットをしたい人がプロテインを使うメリットは、大きく分けて2つあります。

プロテインを使うメリット2つ
・プロテインを使った方が、経済的にオトク!
・プロテインを使えば余計なものを食べなくて済み、時間短縮!

プロテインを使うと、経済的にオトク!

もしも、食事だけでタンパク質を摂ろうとなると、お金の消耗がかなり激しくなります。
例えば、タンパク質を50グラム摂るためには、ササミが200グラム必要です。

これっていきなりステーキの少し小ぶりサイズと同じくらい。
毎日、と想像しただけでキツすぎる・・・・・

では、一方でプロテインを使うとどのくらい楽になるのか?

一方でプロテインは、1回あたりに「20グラム」のタンパク質を摂取できます。
もしも、先ほどのステーキくらいのささみを食べるとしたら、たった「2.5杯」でOKなのです。
1回あたりの金額は、だいたい100円未満。

プロテインからタンパク質を摂った方が、コスパが高いのです。

もし1日2回、朝と寝る前とかに飲むことが出来れば、それだけで40グラム摂取できます。

ちなみに、20グラム以上を摂ろうとしても、腸の吸収が間に合わず捨てられてしまいます。
プロテインは1度に大量に摂るのではなく、こまめに補給すると効果的です。

プロテインを使えば余計なものを食べなくて済み、時間短縮!

そもそも、大食いでもない限り、ご飯の食べれる量も限界があります。
タンパク質の食べ物って、基本的にお腹に負担のかかる料理が多いですよね。

これを、毎日続けるのは苦痛でしかありません。
「継続」することが、デブエットで最も大事なことなのですが、これでは挫折してしまいます。

しかし、プロテインを用いればコップ1杯を一気に飲むだけなので無理がありません。
私の場合、豆乳と一緒に混ぜて飲むことで味も調整しています。

例えば、忙しい朝でも、すぐに飲むことができるので時間短縮にも繋がるんです!

【誤解しないように!】プロテインに「女性用」とかありません!

よくある誤解があるので念のため補足解説です。

よく【男性用】とか【女性用】と謳ったプロテインが売っていますが、
プロテインに性別は関係ありません。

タンパク質に、性別もクソもないのは当たり前ですよね。
製品イメージだけで買ってしまうのは正しい買い物ではありません。

では、どのような選択肢を用意すればよいのかというと、原料で選びます。
プロテインには基本的にホエイカゼインソイのプロテインの3種類しかありません。
それぞれの大きな違いは、吸収速度が異なること。
それに伴い、おすすめの摂取タイミングが異なります。

私がオススメしているのは、ホエイとソイを混ぜているタイプ。
吸収が速やかなホエイと、穏やかなソイが合わさっているとお互いの長所が補われやすいのです。

「プロテインを飲んでも太れなった」は本当か?

インターネットで「プロテインを使っても太れなかった」という人がいます。
しかし、これはプロテインのせいではなく、誤った太る方法を行っている可能性が限りなく高い。
具体的には、どんな状況になっているかというと・・・

・食べる量がそもそも少なすぎ
・食事からのタンパク質が少なすぎ
・筋トレが不十分
・睡眠不足

・成果が出るまでに途中で諦めてしまった

プロテインは、あくまで補助的な役割です。
「プロテイン=飲めば太る」というものでないことを理解しましょう。

「太るサプリ」には絶対に手を出してはならない!

ネットでは「太るサプリ」なるものが販売されています。
しかし、薬剤師から言わせると絶対に太れないし、お金の無駄です。

「楽して太りたい」と思う心理につけ込み、それっぽい内容をつけて売っています。
残念ながら、ボディメイクというのは太るにせよ、痩せるにせよ努力が絶対に必要です。

〇〇ダイエット、〇〇サプリは消えては表れ、消えては表れ・・・
その都度振り回される人は、一生不要なアイテムを買わされ、搾取されてしまいます。
一方で「プロテイン」は栄養学的に、大いに根拠が示されている確かなアイテムです。

今一度、「努力しなければボディメイクは成功しない」というマインドを持つようにしてください。

キレイな身体を持っている人達は、プロテインが最強のアイテムだと知っている

理想の体型を維持している人は、基本的に筋トレやプロテインを飲んでいます。
SNSなどを見てみてください。

インスタグラム pastanojououさん

今は、インスタグラマーの方や、女性芸能人もプロテインを飲んでいる人が多いですよね。
なぜなら「筋トレ」「プロテイン」は、美体を作るためには必須だと知っているからです。
彼女らは、「楽して体型を維持しよう」とは決して考えないんですね。

ランキングサイトには特に注意!

サプリメントをインターネットで探す時、必ずと言っていいほど出てくるのが「ランキングサイト」
私もそのあたりはチェックしているのですが、基本的に全部胡散臭い商品なので手を出してはダメです。

しかし、信じてもよいかも?と考えても良い情報があります。
それは、そのホームページの人が「実際に購入した写真」「太った事実の写真」を載せている場合です。
買っているということは、実際に愛用していると考えることが出来ますし、試しているからこそリアルなランキングが作れるのです。
それらが載っていないものは全部「ウソ情報」だと考えて下さい。
適当にランキングをつけて、紹介料の高いものを上位に上げているだけ。
何の役にもたっていない情報を載せている人に、その製品の紹介料が入ってしまいますよ。

どのプロテインを選べば良いのか?

プロテインが、デブエットで必要不可欠だということは理解できたでしょうか?
プロテインは、ドラッグストアやスポーツショップで販売されています。

売り場へ行ってみるとわかりますが、プロテインは種類が非常に多い。
正直、何を買ってよいのか全く判断がつかない方も多いと思います。

そんな方向けに、私が実際に使用したプロテインを紹介するので参考にしてみてください。

私が使っているプロテインを紹介!

私が実際に使っているプロテインは「HMB PROTEIN 18000」という製品になります。
このプロテインの特徴は「HMB」と呼ばれるサプリが含まれているという点です。
他のプロテインでは、HMBが配合されているものは無いと思います。

「HMB」とは、筋肉をつけやすくする効果があるサプリメント。
国際スポーツ栄養学会(ISSN)で、安全性、機能性、合理性が認められていて、今注目されています。

HMBはこんな人にオススメ
運動不足の人
・ガリガリの人
・筋肉量が少ない人
・筋肉がつきにくい女性

パッケージがいかにも男性向けなのですが、むしろ女性に強くオススメしたいです!
(先述しましたが、プロテインに男性向けとかはないんですよ)
本気でデブエットをしたい人は是非チャレンジしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

太るためには「筋肉量を増やすこと」が最も重要なことです。
これさえインプットしておけば「太るサプリ」とか意味不明なものに手を出さずに済みますね。

プロテインが太るために必須な理由
・太るとは筋肉量を増やす必要があるから
・プロテインが無いと、タンパク質を確保できないから
・プロテインは経済的にオトク
・無理せず摂取できるので継続しやすい

あとは、「継続」さえ出来れば、必ず太ることが出来ます。
長年悩んでいるコンプレックスが、たった数ヶ月で解消できるなら試してみる価値あると思いませんか?

プロテインを使って、デブエットしてみましょう!

point

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役薬剤師。太る知識は、日本一の薬剤師だと自負しています! 現在は、全国あちこちで活動中。 10年以上ガリガリだった自分が、今では通常体型まで太りました。 どのようにしたら健康的に太ることができるのか? 科学的根拠と、自分の経験、知識を元に発信していきます。